自然が好き☆和が好き☆ 記事更新後加除する場合があります。お許しください。
by あーちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
☆hiromedakaさ..
by flower-aachan at 20:03
あーちゃん・・コメントあ..
by hiromedaka05 at 19:21
☆夢子さん おひさしぶ..
by flower-aachan at 15:32
良かったで~~す。 大..
by 夢子 at 23:44
☆march205さん ..
by flower-aachan at 15:35
あーちゃーん!! お元気..
by march0205 at 12:25
☆非公開こめんとHさん ..
by flower-aachan at 20:01
☆bono_x2 さん ..
by flower-aachan at 19:54
☆soracotyanさ..
by flower-aachan at 19:44
優勝おめでとうございます..
by bono_x2 at 17:03
ライフログ
最新のトラックバック
I Miss them :(
from 【Hawaii 秘密基地:Ⅲ】
Haleiwa Bridge
from 【Hawaii秘密基地:Ⅲ】
レッドスパイダー(温帯睡..
from かけ出しリカ NO2
スイレン日和♪
from ハルノツブヤキ −ありんこハ..
ダーウィン
from かけ出しリカ NO2
ブログジャンル
検索

イキシアとネモフィラ

花の名前教わったので、タイトルに、記載しました。5/14
b0060339_1550327.jpg
b0060339_16434381.jpg
知人からもらった名無しの権兵衛歴14、5年のこの花な~に!球根です。教えてくださーい。
b0060339_16452896.jpg
そして、この花、ゼニゴケの中で咲かせていたから、気づいたんだけど・・!
家にはない花なので、種が飛んできて芽生えたのかな?
おしえて~~。(ネモフィラ)
b0060339_166180.jpg
2つ目の花を見つけ!全体はこんなに小さい!参考までに、追加。5/14


[PR]
by flower-aachan | 2010-05-10 21:51 | 庭のようす | Comments(4)
Commented by si-natural at 2010-05-11 11:08
あーちゃ~ん
何だかとっても久しぶり~って感じ
(声はよく聞いてますけどね)

んでもって一番下の花一輪のは多分
「ネモフィラ」ハゼリンソウ科かもよ(?_?)
昨日送ったメールの処で見てみてね♪


Commented by at 2010-05-11 19:15 x
カタログの秋植え球根のコーナーで探してみました。
「イキシア」っていうのに似てるかなぁ。
紫花の画像があまりなかったんですが・・
http://www.hana300.com/ikisia.html
ここの一番下の写真の紫、似てないですか?

ゼニゴケのお花は、私もネモフィラに一票~
最初はオオイヌノフグリにみえたけど、もっと大きいお花ですよね。
ネモフィラが生えてくるなんてうらやましいです~^m^

Commented by あーちゃん at 2010-05-14 22:42 x
☆りかさん~
調べてくださったのね。ありがとう☆って、返事が遅い!
ねー、あたしって、どこまで・・エラッソーすんだろねぇー。
遠慮したらデメよ。ストップかけてね!
どうせ、壊れてんだから、とめないと・・・
いつまでもひっぱり、離れないってーっ!
まじで、そこんとこ・・よろしゅうおたのみしますw

で、ブログやめよっかかなぁ~と。二足の草鞋はくのチト荷重い!
Commented by あーちゃん at 2010-05-14 23:24 x
☆晴さん~
晴さんなら教えてもらえそな気がして、晴さん意識してたりしてね。^^
「ナガミヒナゲシ」も教えてもらった~。小さいけどまだ生えてくるの!
「イキシア」って、何色もあるのね!教わった紫に一番近いかなって・・
撮り直してみたの。ズバリね。
それと、「ネモフィラ」も間違いないね。咲かせるとオオイヌノフグリと同じくらい。無理ないよね、ゼニコケの中に生えてんだもん!
どこから飛んでくるんだろうね。周囲のマンションのベランダなどで、どなたか育てているのかしらね?
そうだ、私は今年は水性物全然植え替えも、追肥も、してないのっ!
みんなアオコもぶれになっているわ。主人の方が大切だもんね。
晴さん。感謝です。どうもありがとう☆
<< 庭の白花 クンシランとアマドコロ >>